トイプードルに服は必要?いつから着せたらいいの?

トイプードルは、明るく・人懐っこい・フレンドリーな性格です!

飼い主さんとのコミュニケーションを取るのも得意であり表現力の豊かさも魅力の一つですね!

いつまでも子供っぽさが残るトイプードルですが、学習能力はすごく高く表現力も豊かです。

さらに毛も抜けにくく、匂いもきつくないので、初めてワンちゃんをお迎えする家庭には、飼いやすい犬種だと思いますよ。

トイプードルの毛質は毛並みが豊かで固めの毛質、巻き毛が特徴ですね。

生後8ヶ月頃~1歳くらいで成犬となるので毛が変わっていきます。

犬の被毛は換毛期と呼ばれる期間があるのですが、この時期は換毛期の名の通り、被毛が生え変わる時期なので抜け毛が大量に発生します。

抜け毛が気になる飼い主さんは、この時期に服を着せて過ごす事も多いようですね!

また、犬にはシングルコートとアンダーコートがあり、トイプードルの毛は寒さに弱いシングルコートの犬種となっています。

シングルコートは毛が抜けにくく室内犬に適していることでも人気を集めていますが抜け毛こそ少ないものの、被毛が絡まりやすく毛玉になりやすいという特徴があります。

皮膚のトラブルにつながる場合もあるので、抜け毛防止の服に頼る事無く、毎日のブラッシングを欠かさないようにしましょう!

トイプードルの服は必要か?着せるとしたらいつからがいい?

ペットショップで可愛い服がたくさん並んでいて、目移りしてしまいますね!

しかし、お店によっては、同サイズを購入しても微妙に大きさが違い失敗してしまう事も多いです。

最近は試着もできるお店が増えたので、都合がつけば愛犬と一緒に服を選べば間違いないですね!

しかし手軽にネットで購入する飼い主さんも多いと思います。

まず洋服を選ぶ時は、素材・サイズ・動きやすさがポイントになります。

愛犬が皮膚に触れても痛くないか・付属のボタンやチャックで不快に感じていないだろうか・小さくてキツクないだろうか・大きすぎて動いた時に脱げてしまわないかなど、確認してから購入してください。

人間と違い、ワンちゃんは汚れを気にする事がないので、もし汚れてしまった場合などはお洗濯がしやすい服を選ぶ事をおススメします。

また、高価な洋服を選ぶよりは、汚れてもすぐ着せ替えができるようにお手頃価格の洋服を何枚か購入する事をおススメします。

また、スタイルや毛色も考えながら買い物したほうがいいですね!

ワンちゃんの大きさは、体重は同じでも個々で体高と体長の長さが違います!服を買うときは愛犬を測定しておくと参考になりますよ!