犬を車に乗せるスロープのおすすめはこれ!自作でもいける?

犬を車に乗せる際にスロープを使うという人もいるかと思います。

スロープがあることによって犬に負担をかけずに楽に車に乗せることができ、安心、安全なので怪我をしてしまう恐れを回避することもできます。

そんな、とても頼もしいスロープですが、スロープの中でも特に使いやすく人気のあるものは一体どれでしょうか。

人気のスロープを紹介します。

犬を車に乗せるためのスロープ

ペット用スロープ

犬 スロープ ペット用スロープ ブラウン 14段階高さ調節可能 介護 ペットスロープ 同梱不可 お一人様2点限り 関東当日便

犬 スロープ ペット用スロープ アイボリー 14段階高さ調節可能 介護 ペットスロープ 同梱不可 お一人様2点限り 関東当日便

アイポリーとブランの2種類の色が揃えられていて、14段階高さ調節可能となっているため、愛犬に合わせて調節をすることができるようになっています。

また、車の大きさや段差の高さにも調節をすることができるようになっているため、シンプルながらもとても賢くて優秀な商品です。

ドッグステップ

[1年保証] 犬 階段 ステップ ペット用 階段 ドッグステップ Lサイズ 幅50cm スエード ペット用階段 ペットステップ クッション マット ペット 階段 スロープ 段差 踏み台 犬用階段 小型犬 猫 老猫 老犬 高齢犬 介護用品 ペット用品[送料無料][レビュー特典]

とても使いやすいと評判が高いものとなっています。

抗菌、防臭効果もあったり、中材に入っているのがウレタンで、しっかりと硬めにできているため、足腰に負担をかけずに楽に上り下りをすることができるようになっています。

また、これならば犬も喜んで使ってくれたという人も多く、クチコミでも話題になっている商品です。

スロープを自作して作ることができるのか?

お店で売られているスロープを購入するのも良いですが、自作でスロープを作ることができたら嬉しいですよね。

そこで、スロープのつくり方ですが、実は難しくはなく誰でも簡単にスロープを作ることが出来るようになっています。

スロープを作る際はまずは用途を考える必要がありますが、ペットステップタイプにするのか、木製2WAYペットステップタイプにするのか、スライド・スロープタイプにするのかによって異なりますが、

まずは愛犬の足のサイズや足腰を考慮してあげることが大切です。

そして、スロープを作る際はできるだけ丈夫な素材で作ってあげて、滑り止めを忘れずに貼ることも大切です。

滑り止めを忘れてしまうと、愛犬が転倒してしまったり、思わぬケガのトラブルにもなってしまうため、滑り止めは決して忘れずに貼ります。

まとめ

近年、スロープが注目されていて、大人気の商品を購入するという人もいれば自作でスロープを作ってしまうという人も多いのですが、

スロープを使う際は第一に愛犬の足腰について考えてあげる必要があります。

そして、必ず愛犬に合ったスロープを使うことが大切です。