近畿のペットと泊まれる宿のおすすめはここ!犬と旅行して宿泊しよう!

近畿は観光地として人気のエリアです。

都市であれば、有名な建物もあり、少し田舎の方面に行けば、自然を満喫できます。

わんちゃんと一緒に旅行がいて、リフレッシュしましょう。

ワンチャンと泊まることができるホテルをご紹介します。

近畿のペットと泊まれる宿

AWAJI Sunset Cottage<淡路島>

コテージ式のホテルです。貸切なので、他のお客さまを気にすることなく、ゆっくり滞在できます。

ワンちゃん1匹目の宿泊費は無料ですが、2匹以上以降は1500円の追加料金が発生します。

ドッグランもへ併設されているので、ワンチャンも思う存分楽しむことが可能です。

ゴムチップ素材なので、ワンチャンに優しく、汚れにくいです。

淡路は、自然がたくさんあり、空気がきれいなので、リラックスできるエリアです。

宿泊費用は1万〜と比較的リーズナブルです。

宿の詳細はこちら
AWAJI Sunset Cottage<淡路島>

京囲炉裏宿 染 SEN 七条花畑(ドッグフレンドリー)

2017年にオープンした新しい出宿泊施設です。小型犬2匹までの受け入れ可能です。

設備は素晴らしく、居間・和室・寝室・囲炉裏・坪庭・土間・半露天風呂があります。

半露天風呂からは景色を見ながら、リラックスすることができます。

囲炉裏、掘りごたつ、床暖房もあり、都会では経験できない、なつかしさの中で、リフレッシュができます。

もちろん、エアコンや湿機能付き空気清浄機も付いているので、自分に合った環境を調節できます。

宿泊費用は3万2000円〜と少しお高めですが、リフレッシュできることは間違いありません。

宿の詳細はこちら
京囲炉裏宿 染 SEN 七条花畑(ドッグフレンドリー)

尼崎セントラルホテル

こちらのホテルでは、一緒に滞在できるのは、"犬"のみです。

もちろん客室も一緒に滞在可能で、 ワンちゃんルーム用デラックスツインルームがありますので、飼い主さんもワンチャンもゆったり過ごすことが可能です。

ホテル側が、ケージをお部屋にご用意していますので、必要に応じて、利用が可能です。

もし、ワンチャンが何か設備を破損された場合は、飼い主が負担する場合もありますので、ケージを上手に利用すると良いと思います。

宿泊費用は8300円〜とお手頃価格で、ワンチャンと一緒に旅行を楽しむことができます。

宿の詳細はこちら
尼崎セントラルホテル